トピックス・会報
中村昌弘の会
バックナンバー
プロフィール 稽古場案内
年間スケジュール 後援会について

 金春流 能楽師 中村昌弘 後援会

 あなたを幽玄の世界にいざないます

能楽最古の歴史を誇る金春流、期待の若手能楽師中村昌弘を応援する会のページへようこそ

    最  新  情  報
 






         忠度 シテ





          道成寺 シテ





          三輪 シテ

<狛江FMラジオ「コマラジ」が11月11日に開局しました>
=== 
85.7MHz ===

中村さんがパーソナリティとしてレギュラー出演します!

毎週水曜日19:00〜19:30
(第1回11月13日)

番組名 :
「日本の文化のそのあした」

どんなトークが飛び出すか?お楽しみに!

   

 
「祝賀御列の儀」と重なる、おめでたい日の公演となりました。
好天の下、大勢の方にご来場いただきありがとうございました。


前半の優美な動きも後半の修羅の激しい動きも、
たしかに「もう少し観ていたかったな・・・。」と思わせる、
うっとりするような舞台でした。


金春定期能

 「経 政」 
シテを勤めます
11月10日(日) 12:30〜
演 目 表
国立能楽堂

奥深い話に参加者は大満足!
好評のうちに終了しました。
<事前講座>
狛江能楽普及会講座

狛江能楽普及会による
「経政」のわかり
易い事前講座が下記の通り開催されます。

10月31日(木) 14:00〜15:30

狛江 エコルマホール6階 展示・多目的室

仁和寺御室御所に仕える行慶僧都は、一の谷の合戦で討ち死にした平経政を弔うことになった。琵琶を仏前に据え、音楽葬を行うと燈火のなかに人影が現れる。行慶が尋ねると、弔いの有難さによって現れた、平経政だという。琵琶の名器「青山(せいざん)」を奏し夜遊を楽しむが、次第に戦のありさまや修羅道の苦しさを語り消えていく。雅な貴族生活と、戦により修羅道に落ちてしまった心の対比を見事に纏めた能。上演時間も比較的短い初心者にもおすすめの修羅能



参加費  1000円
11/10のチケット購入者は講座参加費が500円になります。
                                         


直近のスケジュール 
 
日   時 公 演 ・ 活 動 場   所 演目・役名・内容 詳 細
 2019/11/16(土)   円満井会定例能  矢来能楽堂   「頼政」地謡   
2019/12/5(木)   辻井八郎ノ能  セルリアンタワー能楽堂   「景清」地謡  
2019/12/6(金)   渋谷能第七夜  セルリアンタワー能楽堂  舞囃子「高砂」地謡  
 2019/12/22(日)  狛江能楽教室発表会   西河原公民館  舞囃子「箙」  


 リ ン ク 集
金春円満井会 公式ウェブサイト

能楽・金春流応援サイト- 金春ニュース-

狛江能楽普及会

狛江能楽普及会ブログ

あさお謡曲研究会

駆け出し能楽師の奮闘記

中村昌弘ツイッタ― 





アクセスカウンター